<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 28日

フルバンクっ!!

一昨日のツーリングの時、先輩がデジタル一眼を持ってきてくれたんで、すっごい久しぶりに走行写真を撮ってもらい、今日データを受け取りました。
こんなに鮮明な走行写真を撮ってもらったのは初めてのことで、すっごく嬉しいんです!(^^)
(バイクに乗ってる方なら、この嬉しさ、分かりますよね!?)

あまりに嬉しいので、自己満足的に大公開~♪
※今回は全部大き目の画像なので、クリックで拡大しまっす。

b0105871_20185457.jpg

b0105871_2019104.jpg

b0105871_20192513.jpg

b0105871_20193990.jpg

b0105871_20195380.jpg


写真を見れば、どこのコーナーかは分かる方にはすぐ分かるかも!?
ここは結構大きなアールが長く続くコーナーだし、そんなに速い速度で突っ込んでもいないので、それほど倒してる自覚は無かったんですけどねー。
写真で見ると思ったより倒れてます?(^_^;)

我が心の師匠、Clubman誌の後藤武氏の、「バイクは目一杯倒して走った方が格好良いし、楽しい!」に激しく同意している僕ですので。
クイックに倒しこめる長尾峠みたいな低速コーナーでは、本当に"無駄に"目一杯バンクさせてます。
もちろん、一杯倒したからって速いわけでも偉いわけでもありませんけど。(笑)



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-28 20:40 | ツーリング日記
2007年 05月 28日

今年最後の(?)フロンターレ観戦♪

いやー、今日は暑かったですね。
真夏のような日差し!
そんな中、僕ら夫婦は等々力競技場まで、フロンターレvs大宮戦の観戦に行ってきました。

b0105871_2152322.jpg

キックオフ3時間前だというのに、すごい行列!
J1に再昇格して3年目。
ここ最近では常勝チームとなりつつある我がフロンターレ。
どうやら着実にサポーターが増えてきているようです。(^^)

b0105871_2345951.jpg

ACL初出場を記念して作られた「はつのりTシャツ」を着てご満悦の嫁。
ちなみにあと2日で37週目突入!
今日の等々力には1万5千人弱の観客がいたようですが。
その中で、臨月のサポーターってのはもしかしたらあーだけだったかも!?(笑)
場内を歩いていると、結構視線を感じるんですよねー。
「お前ら、アホか?」みたいな。(苦笑)

一応言っておきますけど。
僕が無理矢理連れて行ってるわけじゃないですからね。
嫁の希望なんです。
今シーズンは妊婦にも関わらず、ホーム戦はACLも含めてほぼ全試合観戦しに行ったかも・・・。
1試合、神戸までアウェイ観戦にも行ってるし・・・。(^_^;)
もう一回言いますが、行きたいと言っているのは嫁で、僕は付き添いみたいなもんですからねっ!

b0105871_215541.jpg
ピリっとしない試合が引き分けで終わった後、急いでベビーザラスへ。
今日はチャイルドシートやベビーバス、オムツ用ゴミ箱など色々とお買い物。
今日の買い物で出産準備関係はほぼ終了したかな。
それにしても、色々お金も掛かりますねぇ。(T_T)

チャイルドシートは、かなり調査をして散々迷った結果、結局ある意味アンパイであるタカタの04-neoにしちゃいました。
b0105871_230510.jpg
色はフォレスターの革シートの色に合わせて、ベージュをチョイス!
散々調査した結果の買い物なので、なんか不思議とワクワクするアイテムです♪


さあタコちゃん(仮)、いつ産まれてきてもOKだからね~。(^_^)



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-28 02:32 | 雑記
2007年 05月 23日

3rd Wedding Anniversary!


今日5月22日(GO!夫婦の日(笑))は、僕ら夫婦の3回目の結婚記念日でした。
(もう日付が変わっちゃいましたが)

仕事の後、町田であーと待ち合わせ。
町田のモディにできた「ぼてちゅう燦(さん)」へ。
記念日だと言うのにお好み焼きってのも微妙ですが、あーの希望なので仕方ないです。(笑)

b0105871_0572824.jpg
へっ!?
これがお好み焼き屋さん?

b0105871_12402.jpg
中もめっちゃモダンで凝った造り。


b0105871_145655.jpg
メニューも結構色々あって、お好み焼きを頼まなくても十分楽しめるくらい!
とりあえず頼んだベーコンとアスパラのバターソテー、美味しかった~。

b0105871_15117.jpg
大阪モダン焼きも美味しかったー♪


沢山の人たちに祝ってもらった結婚式&二次会から、もう3年も経つんだな~。
常にボケと突っ込みを繰り返しながら、今のところケンカらしいケンカもせず、仲良くやっとります♪
いよいよ子供も産まれますが、これからも僕ららしいよりいっそうの面白夫婦目指して、仲良くやっていきますよ~。(^_^)


b0105871_1142212.jpg
どんどん進化を遂げているあーのお腹。
気が付けば既に36週目になっているようです。
それってもういつ産まれてもおかしくないってこと・・・?
このお腹で今週日曜、等々力のフロンターレ戦に行くって言い張ってるんですが・・・。(^_^;)



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-23 01:38 | 雑記
2007年 05月 22日

糸魚川ツーリング♪


この週末は、年に2回恒例の秘湯巡りツーリングで新潟県の糸魚川まで行ってきましたー。
メンバーは会社の先輩@VTR1000Fおよび、その先輩の学生時代の同級生の皆さん。
僕は数年前から混ぜてもらってますが、皆20年近くの間、年に2回の定例ツーリングを続けてきたメンバー。
ほとんどが40歳前後の「バイクブーム世代」なので、とにかく走りが熱いっ!(笑)

b0105871_2145381.jpg
湯ノ丸高原の地蔵峠山頂駐車場にて。
全員カッパ着用です。
朝から雨が降ったり止んだりでしたが、小諸周辺で一時的な晴れ間が!
新品タイヤだったので雨だとすごく滑ってやばいなぁ~とドキドキしてたんですが、完全ドライの地蔵峠で何とかサイド部分まで皮むきができました。
フルバンクさせてトラクションを掛けるとと、「ニュル~」って滑ってましたけど。。。
サイド部分の皮むきって、結構危険ですよね。(^_^;)


小諸の晴れ間の後はずーっと雨だったので、写真は省略!
須坂長野東ICから再び上信越道に乗り、宿まで一直線!
b0105871_221634.jpg
途中、豪雨に遭いながらも16時前には笹倉温泉龍雲荘に到着!
今回で2回目の宿泊ですが、前回に引き続いて屋根下にバイクを置かせてくれて、バイク乗りにすごく親切なお宿です。(^^)

b0105871_22314092.jpg
源泉が3本もあって、それぞれ微妙に違った湯を楽しめます。
基本的には無色透明なナトリウム炭酸水素塩泉ですが、肌触りがヌルヌルする、いわゆる美人の湯。
b0105871_22395113.jpg
2箇所に分かれた温泉のうち、お世辞にも豪華とは言えない設備の「千寿の湯」。
実はこちらのみ源泉掛け流しで、茶色い湯ノ花がたっぷり♪

b0105871_22175972.jpg
料理も良いんですよ、このお宿!

b0105871_2250347.jpg
献立表もキチントあって雰囲気グー♪
※クリックすると拡大します。


b0105871_23431577.jpg
このお宿は、結構な山奥に在りながら海が近いという場所柄、海の幸も美味しいです。


b0105871_2343589.jpg
牛肉の朴葉味噌焼き。
何とも絶妙な味付けで美味しかったー!


b0105871_23441752.jpg
山菜釜飯は目の前で炊き上げます。


b0105871_2353106.jpg
お酒を飲んでワイワイやってるうちに・・・。


b0105871_23451392.jpg
ホカホカの釜飯の出来上がり~。(^^)


b0105871_23592272.jpg
日付が変わってこちらは翌日の朝ごはん。
朝ごはんも手が込んでいてとっても美味しかったです♪

b0105871_015556.jpg
温泉水で炊いた、「黄金ご飯」。
このお宿ならではのご飯で、ただでさえ美味しい新潟のお米が、よりいっそうのモチモチ感、味、香り。
何より見た目のツヤと粒立ちがすごいです!
本当に美味しくて、皆朝から4~5杯はおかわりしてました。(笑)
(写真で見るより、実際は黄金色に輝いてましたっ!)

b0105871_073096.jpg
焼いているのは「笹ガレイ」の一夜干し。
小さな魚ですが、感動的に美味しかった!
何より、朝から熱々のお魚が食べられるのが幸せ~。(^^)

b0105871_0133420.jpg
実はこのお宿も、「日本秘湯を守る会」の会員宿になってます。
毎年、年に4~5箇所の温泉宿に泊まっている僕ですが、笹倉温泉龍雲荘さんは自信をもってお勧めできる良宿ですっ!


b0105871_0164142.jpg
「さあ、出発!」と思ったのですが、朝から大雨でカッパ装着!
かなりブルーな気分です。。。(-_-;)


b0105871_0242459.jpg
雨に打たれながら国道148号を白馬辺りまで南下すると、いつの間に快晴にっ!
まだまだ雪の残る後立山連峰と青空のコントラストにしばし見とれてしまいました。

ちなみに今回の参加バイク。
VTR1000F×2台
FZS1000FAZER×2台

バンディット1200
ZZR1100
CB1300
GSF750
CBR1100XX(日帰り参加)
そして僕のR1150GS

明らかにGSだけ浮いてます。。。(苦笑)
まあ、このメンバーにW650で参加していた去年までを考えれば、まだマシな気もしますが。(^_^;)


大町から県道55号で上信越道坂城ICまで。
雨であまり楽しく走れなかった前日のうっぷんを晴らす様に、お腹いっぱいのワインディング!
b0105871_0433330.jpg
新品だったパイロットロードも、キッチリ端っこまで皮むき終了。
まだビバンダムくんはかすかに残ってますけど。(笑)

Pロード、まだまだ走り込んでみないと何とも言えませんが。
第一印象的にはすごく良い感じです。
中立付近がものすごく軽く、フルバンク時のグリップ感も素晴らしく。
何より、高速域での硬質でフラットな乗り心地を伴う安定感はアナキーの比じゃありません。
その分飛ばし気味になってしまうのが欠点かも・・・。(笑)
ただ、凹凸的に荒れ気味の路面だとトレッドの硬さの影響か、アナキーよりグリップを失う場面が多かったような!?
また走りこんだらレポします。
興味のある方はコメントをどぞ~。

b0105871_12519.jpg
ガレージに無事帰還~。
今回の走行距離は約800km。
クタクタになって帰っても、チェーンロックやカバーを掛ける必要も無いし、荷物下ろしも後回しでOKだし。
garage house life 最高!(^_^)



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-22 01:24 | ツーリング日記
2007年 05月 17日

タイヤ交換~!


GWの能登ツーリングや日曜日の南信州ツーリングなど、ここ2週間で2000km以上走ってしまいました。
気がついたらリアタイヤがツルツルに・・・。
しかし、今週末は1年で一番ハイスピードで走る恒例の秘湯宿1泊ツーリング。
絶対に今のタイヤじゃ転びます。。。(-_-;)

「命には代えられん!」ということで、今日は急遽有休を取ってタイヤ交換に行ってきました~。(笑)



b0105871_3163893.jpg
天気も良いのでまずは洗車!
久しぶりに水を使っての洗車です。
過酷なツーリングによる汚れも落ち、一気にピカピカに!(^_^)



b0105871_22193724.jpg
フロントタイヤはまあまあな減り具合。
ビバンダムくんの右足もかろうじて見えてます。



b0105871_22203884.jpg
そしてこれが問題のリアタイヤ!
こりゃ、ヤバイでしょ~!?
スリップサインがどうとか、そういうレベルじゃ有りません。
GSに乗り始めた去年の2月に前後新品のアナキーを履かせ、今日まで約12,000km。
僕の乗り方だと、断然リアの方が減るみたいです。
しっかし、良くこんなタイヤで日曜日の南信州ツーリング、走ったなぁ。>自分

当然、ビバンダムくんはとっくの昔にお亡くなりになってます。(笑)



b0105871_222211.jpg
ここまで無駄なく使えば、タイヤも本望でしょう!(笑)
なんか、サイドの方がエキサイトバイクのジャンプ台みたいになってますけど・・・。
これならサイドはもう少し使えそう?(^_^;)



b0105871_336941.jpg
まずはフラットへ行ってOIL交換~。
今回はエンジンOIL以外にミッションOILとデフOILも交換したので、2万円の出費・・・。(-_-;)

いっつもお世話になっている店員のUさんも、あまりのタイヤのツルツル具合に笑ってました。(笑)



b0105871_3362317.jpg
タイヤ交換は最近雑誌などでも有名な、世田谷のスピードスターさんへ行ってみました。



b0105871_2224222.jpg
店員さんが2人だけの小さなお店ですが、平日だと言うのに常に3~4台の作業待ち。
さすがにすごい人気です!



b0105871_2225647.jpg
本当に目の前で作業をしてくれるので、なんだか安心です。

実は学生時代、4輪用タイヤショップでバイトしてたことが有りまして。
お客さんの目の前でタイヤチェンジャーの操作をするなんて、僕だったら絶対嫌です!
だって、ちょっとミスしたら即ホイルに傷が付きますもん!!(^_^;)



b0105871_22261732.jpg
今回、すごく迷ったんですが。
希望していたBW501/502もツアランスもメーカー欠品中。
アナキーだったら在庫が有るみたいなんですが、今回履いてみて滑り出しが早過ぎてあんまり気に入らないタイヤだったので・・・。
ダンロップはイマイチ良い噂を聞かないし・・・。
カルーなんて僕の使い方には向かないし・・・。

ということで、実験的にGS用のパイロットロードを入れてみました!
完全にONロードタイプなので、パターン的にはGSに似合わなくて嫌なんですが。
ON/OFF兼用タイプと比べ、どの程度グリップが上がっているのか興味があったので♪

ちなみに前後Pロードを履かせ、コミコミ総額39,900円也。
作業は丁寧で、しかもお安い。
そりゃお店が混む訳だわ。
土日はそりゃもーすんごいことになってるようですよ。
来店される方は平日か、土日なら早朝に是非!



b0105871_2228719.jpg
ん~、やっぱり見た目的には微妙かな?
まあ、そのうち見慣れるでしょう。



b0105871_22283093.jpg
お久しぶりです、ビバンダムくん!
でも・・・、きっと彼も今週末までの命ですね。(笑)





【追伸】>密かに読んでるけど、なかなかコメントしてくれない知り合いの方々(笑)

嫁は全くもって順調ですよ~。
b0105871_4193968.jpg
ご覧の通り、すっかり関取さん。
もうすぐ臨月に入ります~♪
これ以上まだ大きくなるのか・・・?(^_^;)


--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-17 04:05 | ツーリング日記
2007年 05月 17日

twin pulse 南信州縦断ツーリング♪

5月13日(日)、僕が発起人としてネット上に勝手に作ったツーリングクラブ、twin pulse(ツインパルス)のメンバーでツーリングに行ってきました。
今回のルートはこんな感じ。

b0105871_293794.jpg
知る人ぞ知る、浜松から天竜スーパー林道、酷道152号を経由して、諏訪まで北上する過酷なルート。
走行距離は700km超!

b0105871_2165586.jpg
今回僕の無茶なプランに付き合わされたメンバーです。(笑)
全部で11台のツイン(2気筒)!
唐突な呼びかけにもこうして沢山の方が集まってくれて、いつの間にやらクラブらしくなってきました。(^^)


b0105871_22209.jpg
昼食は春野町の一休
去年の秋の大鹿村1泊ツーリングでたまたま発見して、すごく気に入ったお店。
店主自ら手作りしたログハウス風のお店で、美味しいお蕎麦が食べられます。

b0105871_230461.jpg
どうです?
こんな大自然の中で小鳥のさえずりを聞きながら食べるお蕎麦。(もちろん室内にも席は有りますよ。)
お蕎麦は色も薄めで味の第一印象も薄く感じるものの、後から不思議と香りが立つ感じ。
コシも強すぎず、弱すぎず。
有名店だと、「これでもか」ってくらいコシや香りが強い蕎麦も多いですけど。
ここのはすごく自然で美味しい。
天ぷら蕎麦の天ぷらも、超絶品!
周りの環境も含めて今の雰囲気がすごく良いので、あんまり有名になって欲しくないお店ですね。。。

b0105871_243288.jpg
天竜スーパー林道の途中に有る「天竜の森中央駐車場」にて。
ちょっと前まではマップルでもダートだらけで敬遠していた道ですが、今回初めて行ってみたら、既に全線舗装化されていました。
とは言っても、あちこちに落石があって、SS系に辛そうな道であることには変わりないんですけどね・・・。

b0105871_244447.jpg
酷道152号を疾走する僕とガッツさん。(前が僕です)
すっとこさん&奥様、撮影ありがとう!
新緑が気持ち良かったです。(^^)

b0105871_2443349.jpg
大鹿村から望む、南アルプス。(たぶん赤石岳)

b0105871_2561691.jpg
日が暮れる前に杖突峠を越えなければ~!(またかい!(笑))

b0105871_2585453.jpg
最後に杖突峠を越えた先にある諏訪のセブンイレブンで休憩して解散です。
体が冷えてるのでカップラーメンが美味い~。(笑)


日帰りにしてはちょっと距離が長かったですが、お陰で何だか達成感の有るツーリングでした。
さあ、次はどこへ行こうかな~?(^_^)


--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-17 03:04 | ツーリング日記
2007年 05月 15日

'07GW 信州~北陸 ぶらり一人旅♪(その3)

さあ、いよいよ旅も最終日!
今日は能登半島をぐるっと回ることにしたので、早起きして5時ちょうどに出発!
b0105871_23203059.jpg
起きてみると相当に怪しい外観・・・。(笑)
でも、お風呂はゆっくり入れるし、テントの撤収も無しにこうして早朝から走り出せるし。
健康ランド、考え方によってはすごくバイク旅向きかも♪

b0105871_23265143.jpg
朝日を背中に浴びながら、ほとんど車も居ない国道8号で一気に能登半島を目指します!

b0105871_02576.jpg
さあ、国道160号に入りました。
ここからは海に沿って、反時計回りに能登半島を回ります。

b0105871_23335271.jpg
マップルを見て、国道よりも海側に道があれば、全て海沿いを走るようにしました。
ひなびた漁村風景が能登の雰囲気♪

b0105871_081782.jpg
能登ではこのような海沿いまたは海近くの田んぼをたくさん見かけました。
伊豆などにはあまり無い光景ですね。
この辺りではちょうど田植えをしているところを多々目撃。
ちなみにこの時点でまだ6時過ぎ。
農家の皆さんとライダーは早起きです。(笑)

b0105871_23341613.jpg
七尾市街でこんなものを発見!
写真で伝わりますでしょうか?
すんごいでっかい山車なんです!
どうやらこれから始まる祭りの準備(儀式?)をしているところだったようで。
思わずUターンして写真を撮影!
後から調べたら重要無形民俗文化財に指定されている「青柏祭」というお祭りだったようです。
たぶんこんなに近くですんなり見れたのはラッキーだったんでしょう。
これも早起きのお陰かな!?(^^)

b0105871_23342691.jpg
もちろん能登島にも渡って、外周を回りましたー。
この写真に写っているのは本土(?)と能登島を結ぶ「ツインブリッジのと」。
先日の震災で影響を受けたらしく、あちらこちらに路面補修の跡が・・・。

b0105871_00560.jpg
ツインブリッジのとを本土側に渡ってすぐの牧場にて。
このピンクの花ってたまに見かけるけど、何ですかね?
緑とピンクのコントラストが綺麗だったのでパチリ♪

b0105871_2335172.jpg
海の向こうに見えるのが能登島です。(たぶん)
こんなふうに、海沿いにちっちゃな田んぼが有ることが多く、印象的。

b0105871_23352532.jpg
能登の海は、場所によって色んな色に見えます。
この辺りではエメラルドグリーンな海。
道路のすぐ横に砂浜と海。
観光客もサーファーも居ません。
この砂浜でのんびり休憩したい気分を抑えつつ、先を急ぎます。

b0105871_23354053.jpg
能登半島の先端、珠洲岬近くにて。
断崖絶壁に通る豪快な海沿いの道。
「北海道の積丹半島にちょっと似てるな」と思いました。
この辺りの海は深~い青!

b0105871_013989.jpg
本当に海の水が綺麗なんです。
写真では伝わらないかな。。。

b0105871_0134412.jpg
国道249号沿いの大谷という小さな町で、「鯉のぼりフェスティバル」なる祭りに遭遇!
山の新緑をバックに、気持ち良さそうに鯉のぼりたちが泳いでました。(^^)

b0105871_0132881.jpg
ここまで順調に能登半島を回ってきましたが、国道249号の曽々木トンネルが崩落のため完全通行止め。
時計を見ると既に12時半。
そーいえば今日は神奈川の自宅まで帰るんだよなぁ。。。
しばし考え、ここで海沿いルートは諦め、内陸ルートで能登半島を南下することに決めました。

b0105871_0141998.jpg
富山市内の国道472号にて。
これで本当に国道?(笑)
この時点で16時半。
思ったよりも能登半島は広かった!
正直、ヤバイです。
だってまだ富山ですよ!
今日中に神奈川に帰れるのか不安になってきました・・・。(-_-;)

ちなみにここから先、散々まよった挙句、あえて高山~伊那経由で帰ろうかと。
糸魚川経由で松本ICから帰るか、はたまた北陸道~関越道の超高速道使用ルートで帰るか迷ったんですけどね。
「どうせならなるべく通った回数の少ないルートを!」ってのが旅の常識なので。(笑)

b0105871_0143362.jpg
国道41号を全速力で南下しますが、高山市街に入る手前で遂に日没!
はっきり言って危機です!!(笑)

b0105871_0173591.jpg
高山市街を通るのは時間的なロスが大きそうなので、行きも通った美女峠のゲートを突破!
既に日没後ですが、まだかろうじて明るさが残ってます。
あと10分遅かったらアウトだったかもって感じでギリギリセーフ!
完全に日没したら、バイクでこの道は危なすぎます・・・。

b0105871_0174927.jpg
国道361号の高根村に入る頃にはあたりは真っ暗!
この辺りではまだ一般車もチラホラいるので、前車のテールを追いかけながら爆走します。

が、この先高根ダムから長峰峠~開田~木曽福島の国道19号に出るまで、一般車もほとんど居なくなり、本当に真っ暗な中をひたすらナイトラン!
バイクに乗らない方には分からないでしょうけど、バイクでのナイトランって、本当に怖いんです。
曲がろうとするコーナーの先ではなく、まっすぐ正面をヘッドライトが照らしてますから。
コーナーの先が全く見えない!
何度かコーナーの左右を見誤って崖から落ちそうになったり・・・。^_^;

b0105871_0181236.jpg
ひとまず道の駅日義木曽駒高原にて小休止。
いやぁ、本当に久しぶりにスリリングな峠越えでした。
結局、1時間以上の間峠道を爆走してたわけですが、高根ダムから木曽福島までの区間で対向車はたまーにすれ違うものの、同じ方向に進む一般車に遭遇したのは、途中で追い越していったOFFロードバイク1台のみでした。
かなり寂しく孤独なナイトラン・・・。
国道19号の明かりが見えたときには、思わず安堵のため息が出ましたもん、ホント。

この時点で20時半。
今日、本当に家まで帰れるのか?>自分

b0105871_019302.jpg
伊那ICから高速に乗り、何とか談合坂SAまでたどり着きました~。
もうホント、ヘロヘロですよ。。。

b0105871_0182317.jpg
ここでやっと本日の夕食。
談合坂名物のラーメンをいただきました。

それにても、夜中の12時近いと言うのに、何故にこんなに混んでいる!?(-_-;)

b0105871_0183620.jpg
しかも八王子ICまで20km近く渋滞してるしっ!(T_T)
GW恐るべしっ!!

結局、自宅に着くころには夜中の1時を回ってしまっていました。
いやぁ、最終日、ハードすぎ!(苦笑)
最終日だけで驚きの899km走行!
うち高速道は200kmくらい。
うーん、何となく無駄に達成感がっ!(笑)
まあこんな無茶も、一人旅ならではってことで・・・。


【走行データまとめ】
3日間の総走行距離:1,458km
ガソリン総使用量:72.38L
平均燃費:20.14km/L



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-15 02:24 | ツーリング日記
2007年 05月 11日

'07GW 信州~北陸 ぶらり一人旅♪(その2)


皆と別れたのが5月3日のAM10時頃の萱野高原。
さあ、今回はどこへ行こうか!?(この時点でまだ決めてませんでした・・・。(笑))
天気は朝から快晴!
しばしツーリングマップルを睨め、大まかな目的地を決定!

 「ん~、とりあえず、日本海を見に行こう!」

って、この期に及んでまだ「とりあえず」なんかいっ!>自分(笑)

b0105871_1232093.jpg
b0105871_12401114.jpg
開田村の国道361号にて。
後の山は木曽御岳です。
個人的には、富士山と並ぶくらい好きな山です。
なんだか、その眺めに圧倒されます。
「霊峰」と言われる山ならではの、何ともいえないパワーを感じますね。
昔の人が信仰の対象にしたのも分かる気がします。

b0105871_12425428.jpg
開田に来たからには、有名な「高原食堂」でお蕎麦を!
実はいっつも時間の関係で通り過ぎていて、今回が初めての高原食堂。
GW中ということで、クルマはもちろん、バイクもたくさん止まってました。
出てきたばかりのライダーさんに話しかけてみると、「それほど混んでないよ」とのことだったので、思い切って。
(本当は先を急いでたはずなのに・・・。)

b0105871_12405677.jpg
30分ほど待って、出てきたお蕎麦がこれっ!
「ざる蕎麦大盛り」、3枚付いてお値段1,500円!
良心的ですね~。
歯ごたえがあって、蕎麦の香りも強め。
ツユの味もしょっぱすぎず、僕の好みに合う味♪
でも、ざる3枚はちょっと多かったかも・・・。(-_-;)


開田で満腹になった後は、国道361号~美女峠(冬季通行止めのゲートを突破!(笑))経由で、県道89号トヤ峠へ。
b0105871_12512653.jpg

b0105871_125226100.jpg
この「トヤ峠」も、通行止めのゲートを突破してきたんですが・・・。
いやぁ、こんな酷い「県道」、過去行ったこと有りませんってくらい酷い道。
辛うじてダートにはなっていないものの、どう見ても砂利をプレスしただけの超簡易舗装路。
道幅は普通の乗用車だと、すれ違いどころか、1台分でもやばいんじゃないのってくらいの狭さ。
しかも、通行止めの看板の通り、あちこちで落石してきた石が・・・。
極め付けに、後半は道の真ん中に延々とコケが・・・。
当然、崖沿いでもガードレールなんて有りません。

これだったら、普通のダート林道の方がまだ良いかも。(笑)
正直、もう2度と走りたく有りません。(>_<)
(※写真は、良い部分で撮影してるためあんまり酷さが伝わらないかも・・・。)


トヤ峠も何とか無事に越え、前々から気になっていた、「有峰湖」&「有峰林道」を目指すことに!
地図で見ると、分かる人には分かる、とんでもない山奥に有る湖&林道です。
北アルプスの山脈より西側で、北アルプスに一番近い位置で日本海まで縦断できるルートが、この有峰林道なんです。
これより東側となると、北アルプスの向こう側に有る国道148号まで縦断ルートは有りません。
そう考えると、なんだかワクワクするのは僕だけでしょうか・・・!?(^_^;)

b0105871_12593055.jpg
有峰林道の岐阜県側には、案の定「冬季通行止め」の看板。
でも、このあいまいな止め方からして、「ホントは行けるんじゃないの?」と思ってしまうのがライダーのサガ。(笑)
当然のように突破して先を目指しますっ!

b0105871_0392827.jpg
途中、こんな雪の固まりがあったって、「そっか、これのせいで通行止めになったのね!」なんて、むしろ安心したりして・・・。

しかし・・・・・・。

b0105871_0415322.jpg
へっ!?(@_@;)

b0105871_1752644.jpg
これはさすがに抜けられませんよね~。
岐阜県と富山県の県境に有る「飛越トンネル」が、完全にふさがれています。(T_T)

仕方ないのでリベンジを誓いつつ、かなりの距離を戻ります。
1~2時間はロスしたかも。。。
しかも、さっきのトンネルの時点で時刻は既に16時半近く。
まだ今夜の寝床も決めてないけど、大丈夫か?>自分(苦笑)
でもでも、今思うとあのまま有峰林道に突入してたら、そのまま真っ暗になって相当やばかったような・・・。(笑)

b0105871_17562747.jpg
急いで国道41号を北上しますが、やっと富山県に入った頃には既に日没・・・。(-_-;)
街灯の明かりでマップルを眺めつつ、ひとまず富山市内を目指します。


b0105871_050623.jpg
真っ暗になってなんとか富山市内に到着!
海沿いにある「浜黒崎キャンプ場」へ来てみたんですが・・・。
なんか、雰囲気が違うんですよね~。
地元の若者達(?)が何グループも集まってて、重低音バリバリのラジカセが大音量で流れてたり・・・。
当然、皆さん酔っ払って、かなりはしゃいでらっしゃいまして・・・。(^_^;)
こんなところでソロキャンプしたくありません・・・。

ということで、急遽、「健康センター的なもの」を探すことにしました。(笑)
近くの電話BOXに入り、タウンページで調査開始!
b0105871_056344.jpg
お、有りました!
名前がちょっと怪しいですが、電話してみたら朝までの仮眠もOKとのこと。
時間も遅くなって今からテントを張るのも面倒だし、お風呂も入りたいし・・・、もう決定!(笑)

b0105871_10548.jpg
健康ランドのすぐ近くに回転寿司屋を発見!
必死に走っているうちに時間も21時近くになっており、お腹も空いていたので迷わずGO!

b0105871_102975.jpg
いや~、美味しかったです。
特にこの左奥の「マグロ三点盛り」が美味かった~。
たとえ回転寿司でも、富山の海の幸を大満喫♪

b0105871_174319.jpg
そして遂に、本日の寝床に到着~。
2,400円で朝まで仮眠できて、もちろん温泉も入り放題!
実は初めての健康ランド泊です。

b0105871_1115932.jpg
でたっ!(笑)
中ではこんなのに着替えさせられます、やっぱり。
でも、ダッサイ花柄の「いわゆる」ってやつしかないのかと思いましたが、このナチュラルな(?)タイプも選べて一安心。

ゆっくり1時間以上温泉に浸かり、ビールを飲んで仮眠室で爆睡~。
「その3」に続きます~。



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-11 13:10 | ツーリング日記
2007年 05月 09日

'07GW 信州~北陸 ぶらり一人旅♪(その1)

ゴールデンウィーク後半、愛車GSにキャンプ道具を積んで、久しぶりにソロツーリングに出かけました。

いつものように行き先も決めずにとりあえず出発!(笑)
本当は東北方面へでも行ってみようかと思ってたんですが、直前の天気予報で東北方面は雨が降りそうな予報。
「ならば信州か!?」と、とりあえず中央自動車道に乗ってみました。

b0105871_12322792.jpg
5月2日、中央道の八ヶ岳PAにて。
時間は既に14時過ぎ。
まったり準備して出発が昼頃になってしまい、こんな時間になってしまいました。
ご覧のように、この辺りもあんまりすっきりとした天気じゃないですね。
それでも、かろうじて雨には降られませんでしたけど。

このPAで、ツーリングマップルとしばしにらめっこ。
時間的に信州の奥地まで行ってテントを張るのも辛そうです。
そういえば、元W650仲間のすっとこさん夫妻が1日前くらいから諏訪湖のちょい南のキャンプ場で連泊しているとの情報・・・。
んー、距離的には近いし、今からでも余裕。

ということで、とりあえずすっとこさんが居ると言う、「もみじ湖」湖畔を目指します!


b0105871_12323767.jpg
普通に国道で行ったら本当にあっという間についてしまうので、ちょっと寄り道。
中央を諏訪ICで降り、有賀峠のてっぺん辺りの怪しい枝道で左折。
マップルではかろうじて繋がっているらしい細~い道を辿ります。

もう、田んぼに水が入れられる季節なんですね。

b0105871_12324450.jpg
途中、ちょっとしたダート区間があったり、工事通行止めの看板があったりで焦りましたが、何とか目的地のキャンプ場に到着!
奥に見えるハイエースがすっとこさんの愛車なのですが、何とこの中にセローを2台積んで来ています。
毎度の事ながら、驚かされます。(^_^;)

b0105871_12325455.jpg
もみじ湖の湖畔にある、樽尾沢キャンプ場。
綺麗に整備されているのに、何と無料!
周辺も静かだし、とても良いキャンプ場でした。(^^)

b0105871_1233079.jpg
一夜明けて・・・。
今回一緒にキャンプした面々。
僕以外は思いっきりOFF車で来てます。
まあ、僕のGSもOFF車と言えばOFF車なんですが・・・。
お金と度胸が無いと、ダートは走れないOFF車です。(^^;)

b0105871_145535.jpg
朝一、皆でキャンプ場近くの「萱野高原」へ。
マップルでもあまり詳しくかかれてない場所なのですが、とにかくすごい眺め!
御岳や駒ケ岳はもちろん、中央アルプスから北アルプスまで、天竜川越しに広がる絶景!
僕も色々な「展望台」と言われるところへ行ってますが、ここからの眺めは相当上位に入ります。

b0105871_147744.jpg
標高も高いので、桜もまだ少し残ってましたよ。


b0105871_3302827.jpg

さあ、いよいよここからは一人旅の再開です!
「その2」に続きます~。


--

コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-09 13:01 | ツーリング日記
2007年 05月 01日

駒ヶ根ソースカツ丼!

いよいよ始まりましたね、GW!
「連休は初日から全力で!」がモットーの僕。
9連休初日の28日(土)は、友達夫婦とクルマで信州をドライブして来ました~。
今回の目的は、駒ヶ根名物のソースカツ丼です。

b0105871_23285575.jpg
友達夫婦のプジョー206を我が家のガレージに置いて、フォレスターでドライブへ出発です。
オレンジの206、オシャレですね~。
やっぱ日本車とは雰囲気が違います。。。
個人的には「クルマも家の外観上のアクセントになる」と思うんですが、このオレンジも我が家に合うんですねー。
オレンジ好きの僕なので将来オレンジのクルマが欲しくなることも有り得るので、参考になりました。(笑)


b0105871_23575012.jpg
朝6時にやす家を出発して、10時くらいには駒ヶ根に到着!
たくさん有る駒ヶ根のソースカツ丼のお店の中から、今日は明治亭をチョイス。
開店時間の11時まで、適当に時間をつぶして待ちます。(笑)

b0105871_064920.jpg
「ソースカツ丼って何?」という状態で連れて来られた友達夫婦は、初めて見る食べ物にちょっと驚いてます。(笑)

b0105871_07536.jpg
これが、駒ヶ根名物のソースカツ丼です!
見ての通り、卵とじの普通のカツ丼とは全く違います。
ご飯の上に細切りキャベツ。
その上に、甘口のソースがたっぷりしみ込んだカツが!
見た目にジミかもしれませんが、美味しいんですよー、これ。(^^)

ちなみに、最近はお隣の伊那市もソースカツ丼で町興しをし始めたようで・・・。
個人的には、伊那は今まで「ローメン」を売りにしてたんだから、ローメン一本で頑張るべきかと・・・。

b0105871_1123274.jpg
今回で2度目の明治亭でしたが、「やっぱりここのソース、好きだわ~!」ということで、お土産にカツ丼ソースをお買い上げ♪
この辺りでは、天ぷらもソースで食べるそうですよ。
今度試してみなきゃ!

b0105871_1152178.jpg
開店直後には空いてたんですが、帰る頃にはこの行列!
ちなみに、普段の土日は1時間前後待つのが当たり前の有名店です。
もし行くなら開店直後に是非!


お腹も満たされ、さあどうしようかと考えながら出発!
時間はまだ12時過ぎ。
そのまま帰るのも有りかなと思ったんですが、皆まだやる気マンマンみたいなので、蕎麦を食べに行くことになりました。
とは言っても、さすがにすぐに食べられるわけもなく。(笑)
思い切って小諸の「そば七」を目指すことに。
駒ヶ根周辺にも美味しい蕎麦屋さんが何件も有るんですが。
まあ、小諸まで走れば着く頃にはお腹も空いてくるかなと。
もちろんガソリンも無駄に減ってるでしょうけど。(^^;)

本当は国道299号の麦草峠越えで小諸へ向かおうと思ってたんですが。
色気を出して(?)、ビーナスラインを通って、霧ヶ峰高原経由で行ってみました。
b0105871_1252286.jpg
上っている途中、対向車のフロントに白いものが付着していて、変だなーと思ってたんですよ。
何と、霧ヶ峰高原周辺は、4月の末だというのに雪が降ってました!!(^_^;)

写真では分かりにくいんですが、「残雪」ではなく、「新雪」なんです。
ここは霧ヶ峰のスキー場辺りでまだそれほどじゃ無かったんですが。
この後白樺湖に向かう途中のビーナスラインは、かなりヤバかったです。
車線の真ん中には常にシャーベット状の雪。
タイヤが接する部分には雪は無いものの、ちょっとでも走行ラインを外すと、ノーマルタイヤのフォレスターは微妙にズルッといってしまう感じ。
そのうえ、霧ヶ峰~白樺湖間のビーナスラインは、ご存知のようにダイナミックな崖沿いのワインディング。
正直、かなりビビリましたよ。(/_;)
今回はクルマだったのでまだ良いですが、バイクで来てたらマジでヤバかった状況です。
白樺湖辺りでバイク3台のグループとすれ違いましたが・・・。
彼らはあの後無事に走れたのかどうか・・・。


天気も回復し、無事に小諸に到着しましたが、まだお腹が空きません・・・。
ソースカツ丼、恐るべし!(笑)
時間つぶしということで、小諸城址懐古園内にある小諸市動物園へ。
b0105871_1522027.jpg
見ての通り、人はほとんど居ません。(苦笑)
正直、設備は古くて汚いです。
飼育されている動物達も非常に渋いチョイスで、入り口からいきなり「インコ」がお出迎え。(笑)
ズーラシアみたいな近代的な動物園に慣れてしまった自分達にとっては、まさにカルチャーショックな動物園でした。
でも、突っ込みどころ満載な内容に段々楽しくなってきまして・・・。
(だって途中、唐突に「はく製」の展示スペースが有ったりするんですよ、動物園なのに・・・。(笑))
残念ながら閉園の16時半でいきなり追い出されてしまって、奥のほうまで見ることが出来ませんでした。
次回リベンジしたいです!(笑)


さあ、お腹も空いてきたのでいよいよそば七へ。
b0105871_201710.jpg
連休だと言うのに、お客さんゼロです!
店主曰く、さっきまでどしゃ降りの雨だったので客足が・・・とのこと。
こんなに空いているそば七は初めてです。

b0105871_1594291.jpg
いつものように「特つゆのせいろ蕎麦」をオーダー。
ここの「特つゆ」というのは、温かいつゆで、玉ねぎやシイタケが入っていて甘みのあるつゆでして。
この温かいつゆに冷たい蕎麦をつけて食べるのが、すっごく美味しいんです!

なんか、この記事を書いていたらそば七の蕎麦を思い出し、お腹が空いてきました。。。(-_-;)


この後、上信越道~圏央道経由で渋滞も無く、無事に帰りましたー。
GW初日だと言うのに、今回は渋滞皆無で気持ち悪いくらいに順調でした。
天気が荒れ模様だったで、お出かけを中止した方が多かったんですかね!?
ちょっと食べ過ぎて胃がもたれ気味では有りますが、楽しい日帰りドライブでした。
ソースカツ丼と蕎麦の為に走った距離、600km弱!
う~ん、結構走りましたね。(^_^;)


--

コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-01 02:25 | 雑記