<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 15日

小諸蕎麦ドライブ行ってきました♪

今日は、家族3人で長野県小諸市まで、お蕎麦を食べに行ってきましたよ♪


b0105871_314581.jpg
小諸の名店、「そば七」さん。
うちは夫婦揃って大好きなお店で、バイクでも車でも、何度も訪れてます。



b0105871_3142485.jpg
真っ赤なポストがトレードマーク♪



b0105871_315392.jpg
あー、やっぱり50mm相当のレンズじゃ入りきらない・・・。

200年近く前の建物を改修して使ってるとかで、「歴史を感じる、けれどもとっても清潔感のある」店内。
店員さん達はいつ行っても温かく、のんびりと落ち着ける素敵なお店です。(^^)



b0105871_3152434.jpg
蕎麦が来るまでの間、蕎麦を揚げたもの(?)と美味しいそば茶で空腹を紛らわせます。
あくまでも目的はこの後の蕎麦なので、このお通し(?)の食べ過ぎに注意!(笑)



b0105871_3154951.jpg
蕎麦より先に「そばがき」登場!
このお店のそばがき、ものすごい美味しいんです。
お醤油をちょっとたらし、お好みのゆずコショウやワサビを少々。
ふわふわの食感の後に口中に広がる蕎麦の香り・・・。
「そばがきってナニ?」って方も、一度食べればヤミツキになるでしょう。
理屈抜きで、本当にウマいですから。(^^)



b0105871_3161259.jpg
そしていよいよお蕎麦の登場!
手前が僕の頼んだ「せいろ蕎麦」。
奥は嫁さんの頼んだ「ざる蕎麦」。
単純に麺の量が違うだけで、せいろはざるの大盛りより多くなってます、確か。
男性なら迷わずせいろ!



b0105871_316318.jpg
パッと見、色も薄くて普通に見えるかもしれませんが・・・。
香りの強さ、コシの強さ、麺の太さ、全ての「加減」が最高です。
何よりも、つゆとの絡み具合、バランスがgood!

ちなみに、いわゆる十割蕎麦ではなく、2:8らしいです。
好みは色々ですが、個人的には十割蕎麦にあまり良い印象が無いです・・・。(^_^;)



b0105871_3165332.jpg
つゆは3種類から選べるのですが、僕はほとんど毎回、この「特つゆ」をチョイス。
というか、この「特つゆ」のお蕎麦を味わいたくて、毎回、そば七に行くんです。(^_^)

このつゆ、実は温かいんですね。
「冷たいお蕎麦を温かいつけ汁につけて食べる」って、例えば鴨汁うどんとかでやってるお店も有りますけど、蕎麦屋さんじゃ珍しいのでは?

いわゆる普通のカツオ系のダシの効いたそばつゆ(並つゆ)に、ニボシのダシを加え、タマネギとシイタケもプラス。
しょっぱさと甘さのバランスが絶妙で、そば七の蕎麦にベストマッチ!
何度食べても全く飽きない、大好きな味デス♪



b0105871_3171475.jpg
付けあわせのジャガイモ。
味噌を付けていただきます。
これも、地味に(笑)美味しくてビックリですよ。



b0105871_3174215.jpg
手書きのメニューも良い味出してます。

「おしぼり」つゆは辛味大根の搾り汁を入れたつゆらしいんですが・・・。
「次回は食べてみたい!」って思いながら、毎回特つゆを頼んでしまうので未だ未経験。(笑)



b0105871_318186.jpg
2人じゃ食べきれないので今回は注文してませんが、「玉子やき」も「やきみそ」も絶品です。
ただ、これらを食べると日本酒をクイッといきたくなってしまうのが難点・・・。(^_^;)



b0105871_4374928.jpg
ガサゴソガサゴソ。。。

「確か撮影してるはず」と思ったら、やっぱり有りました、昔の画像に。
これが「絶品やきみそ」。
美味しそうでしょ?(^_^)



b0105871_3181951.jpg
と、ここまで長々と書いて来ましたが。

読んでて行きたくなりました?(^-^)
もし本当に行ってみる際には、事前に公式blogで営業予定などを確認してから行くことをオススメします。
何しろ、「日本一勝手なそば屋」と店主自ら宣言されてますので。(笑)






b0105871_318428.jpg
帰りがけに、来月TPのキャンプツーに使う予定の内山牧場キャンプ場を下見♪

うん、噂通りの素晴らしいロケーション!
やっぱ会場はここで決定・・・かな?

詳細は追ってupします。>TP関係者




b0105871_5131915.jpg
走行距離400km強。
ハナにとっては過去最長のドライブだったので、さすがに疲れさせちゃったかなぁ。

最後に道の駅しもにたのベンチで、離乳食を食べさせてから帰りました。
両親は美味しいお蕎麦を食べてるのに、こんな食事でゴメンよ。。。(苦笑)
[PR]

by garage_owner | 2008-08-15 04:08 | ドライブ日記
2008年 08月 13日

夏休み満喫中♪

只今、9連休満喫中のやすです。(^^)

数年前までは夏休みといえば毎年北海道ツーリングだったんですが、最近は諸々の事情により、かれこれ3年くらい行ってません。
北へ渡った皆さんは、今頃あの広い空の下、笑顔で走り回っているんだろうなぁ・・・。
うらやましいデス・・・。(>_<)

とは言っても、家族でのんびり過ごす夏休みもなかなかオツなもので。
ここ数日は友達を呼んで庭で飲み会をしたり、ハナを初めてビニールプールに入れたり。(めっちゃ泣かれたけれど(苦笑))
これはこれで「夏休み!」って感じで楽しい日々です。


そして今日は、江ノ島までドライブしてきました~。

b0105871_091819.jpg
かなり久しぶりの海。
自然とテンション上がります!
(でも、外が暑過ぎてテンションダウンで、結局プラマイゼロ。(笑))


b0105871_063042.jpg
江ノ島と言えばしらす丼!
「本当にあの辺で獲れてるのか?」って疑問は置いておいて(笑)、なかなか美味でしたよ♪(^^)



b0105871_093273.jpg
最初はあまりの暑さにグズり気味だったハナも、初めて聞く波の音に興味深々なようでした。(^^)



b0105871_0113913.jpg
気分だけでも味わおうと、近くの海水浴場までお散歩♪
相変わらずこの辺りの混雑具合はスゴイですね。(^_^;)



b0105871_0115310.jpg
帰ったら、ご近所の家族が花火をやってました。
いやー、夏だねっ!(^-^)
[PR]

by garage_owner | 2008-08-13 00:23 | 親バカ日記
2008年 08月 05日

カメラバッグ、買っちゃった!(笑)

昨日の日記で「欲しい!」と書いていたカメラバッグ。
実は、既に先週末に買って有るんですよね。(^_^;)

ちょこっともったいぶろうと思ってたんですが、既に核心をついたコメントがついてしまっていますので・・・。(苦笑)

そう、僕がgetしたのは、モンベルの「ベーシックカメラバッグ S」でした♪
b0105871_2238079.jpg
カラーはハンターグリーンなので、もう少し緑なのですが・・・。
この写真だとちょっと紺色に見えますね。

ウエストバッグとしても使えるし、付属のストラップ(驚くほどしっかりしてる!)を装着すれば、ショルダーバッグとしても使えます。

モンベルって、アウトドア用品などですごく品質も良く、使い勝手がよーく考えられてる印象が有ります。
スノーピークもそうですが、純日本企業でありながらあれほどのブランド力を維持してるのってすごいですよね。
やっぱりカメラバッグなどの実用製品って機能面でしっかりしたものが安心ですし、最終的にはモンベルの質実剛健なブランドイメージを信じて買ってしまいました♪



b0105871_22385228.jpg
適当な位置に仕切りを装着して、E-420+パンケーキを入れてみると・・・。



b0105871_2239523.jpg
うん、丁度良い感じ♪
あんまり空いてるスペースが有りすぎるとガタついてカメラが壊れちゃいそうなので、交換レンズを持ってない僕にはこれくらいタイトなのがベスト!
内装クッションもさすがはモンベルって感じで、かなり安心な厚みです。

でも、これだとこに余ったスペースには何を入れれば・・・?
ちょっと中途半端だよなぁ・・・。
うーん、DS??(笑)



b0105871_2239193.jpg
長ーいレンズを装着した場合は、やはりこの方向でしょうね。
ボディのサイズにピッタリ♪
もちろん、今はレンズがめちゃくちゃ短いので、このまま奥まで押し込むと、高さの1/3くらいで収納できちゃいそうな感じ。
将来的にレンズを増やしたら、底のほうに横にして長いレンズを収納すれば、2階建てにしてボディ+パンケーキも収納できそう!?



b0105871_238742.jpg
一緒に、レインカバーも買いました。
これ、ベーシックカメラバッグ Sの専用カバーなんです。
当然サイズもピッタリ!
カバーを掛けたままバッグの開閉もできちゃいます。

ただ、一つだけ残念だったのが、ウエストバッグとして使用するときには、このカバーは使用できないってこと。
これは自宅に帰ってから気付きました。
雨が降ったらショルダー用のストラップを取り付けて、ななめ掛けにして走行??
いや、それは有り得ないでしょう。
バタつき凄そうだし。
まあ、GSだったらパニアに入れちゃうので問題無しですけどね。

そのうち、XL用にフォトウォーカーも買っちゃいそうな予感がするのですが・・・。(-_-;)

でも、元々必要最小限のバッグが欲しかったので、かなり気に入ってますよ!
普段、ちょこっと車で出かけるときにも、大活躍してくれそうです。(^^)




ところで、既にお気づきかと思いますが、昨夜、かなり久しぶりにスキンを変更してみました。
今までのクールなスキンも気に入っていたのですが、写真のサイズが400ピクセル程度に縮小されてしまうのが気になっていて・・・。
拡大する為にいちいちクリックするのも面倒ですよね。
今後は、E-420で撮影した自信作の写真をバシバシUPしていく予定(笑)なので、幅640ピクセルくらいまでは縮小無しで表示してくれそうなスキンを選んでみました。
(まだ試してないんですが、800ピクセルくらいまでは縮小無しでいける??)

どうですかね?
感想などもお待ちしております~♪
[PR]

by garage_owner | 2008-08-05 23:18 | カメラ、写真
2008年 08月 04日

カメラバッグが欲しいっ!

先日の日記に書いたとおり、遂に念願だったデジイチ・E-420を買ってしまった僕。
ハナを撮るには既に大活躍なE-420くんですが、実はまだ、ツーリングに持参できずにいるんです。

バイクでデジイチみたいな高級(?)精密機器を運ぶって、結構大変なことでして。
ツーリング途中で雨が降ってくることを考えると、防水は必須だし、OFFロードなんか走ったりすれば、ガタガタと伝わる振動は物凄く。
GSならばパニアケースがあるので防水に関しては心配要りませんが、振動に関してはむしろ酷くなりそうだし・・・。

セロー250にデジイチを積んで、素晴らしい写真をたくさん撮っている「バイクで行く旅。」のshibainu14さんに、どうやってデジイチを積載してるのか教えてもらいました。
shibainu14さんは、モンベルのフォトウォーカーというウエストバッグタイプのカメラバッグにデジイチや交換レンズを収納して過酷な北海道ツーでも、ダートでもそのまま激走してるとのこと。
b0105871_21592872.jpg
そっか、ウエストバッグ型カメラバッグ!!
まさに目から鱗!
それなら「人間ダンパー」がある程度効いて、衝撃も和らぎそうだし。
モンベルらしくきちんと防水カバーが内蔵されてるので、多少の雨なら防げそうだし。
まさにバイク乗り向けのカメラバッグじゃないですか!(^^)

早速モンベルショップへGO!
しかし・・・。
んー、ちょっとデカすぎかなぁ、フォトウォーカー。
少なくとも、「手のひらサイズ」なE-420+パンケーキレンズの組み合わせだと、3/4くらいのスペースが余りそうです・・・。(汗)
将来的には交換レンズが増えていくでしょうけど、まずは最小限のものが欲しい・・・。
うーん、フォトウォーカーのミニサイズ版があれば・・・。



ということで、カメラバッグ下調べ開始~!
b0105871_22202433.jpg
まずはカタログ収集~!
これ、基本ですね。(笑)
いくらインターネットでの情報収集がし易くなっても、こういう「物欲に関連する物」って、やっぱりカタログを眺めないと購買意欲が湧かないんです、私。(^_^;)



b0105871_22214291.jpg
有名カメラバッグメーカーLowepro(ロープロ)のオリオンミニ
おー、まさにフォトウォーカーの小型版!
これに決定か!?・・・と思いきや、なぜか防水カバーの設定無し・・・。
本体の素材は防滴ナイロンらしいけど、バイク乗りの場合、その程度じゃ意味有りません、きっと。
残念!
(※GSなら雨が降ってきたらパニアに突っ込めば良いけど、XLじゃそうはいかないし。)



b0105871_222224.jpg
次に見つけたのが、マウンテンスミスのオーロラⅡ-S
学生の頃、GREGORYと並んでみんなが愛用してた懐かしのアウトドアブランドだし、カメラバッグっぽくないカジュアルな雰囲気は魅力的♪
でも、「撥水性の高い素材」とかいうあやふやな既述に一抹の不安・・・。
それに、これも防水カバーの設定無し!
もしかして、一般人には防水カバーなんて不要なのか??(-_-;)



b0105871_22222482.jpg
Loweproのレゾ110AW
サイズも手ごろだし、Loweproお得意の防水カバー内蔵♪
今のところ第一候補?
オプションのベルト&バックルを使えば、一応簡易ウエストバッグとしても使用できるし。



b0105871_22251483.jpg
ちょっと毛色の違った感じも調査。
明らかに他のブランドと雰囲気の違うDOMKE(ドンケ)の最小バッグ、F-5XB
なんか、戦場写真家っぽいイメージ?
コットンキャンバス素材が雰囲気グー♪
W650だったら間違いなくこれが一番似合いそうな予感。
ただ、一応撥水のコットンだけど、完全防水なんてあまり考えてないみたい・・・。
何より、この最小サイズで1.7万円って高すぎです!(涙)



b0105871_22231797.jpg
メッセンジャーバッグで有名らしい、CRUMPLER(クランプラー)の4 Million Dollar Homes or 5 Million Dollar Homes
うーん、いいねぇ、このカジュアルな雰囲気♪
ちょこっと公園に行く時とか、すごく自然に持てそうだし、E-420+パンケーキのコンセプトにピッタリ!(^^)
ななめ掛けだし、防水は考えられてなさそうだし、バイクでの使用にはちょっと頼りないけど、普段用に欲しいなぁ。




さあ、どうしようかなぁ・・・。
何にせよ、早くカメラバッグをgetして、ツーリングにE-420を持って行きたいよぉ~。
[PR]

by garage_owner | 2008-08-04 23:24 | カメラ、写真