(旧)garage house life!

ghouse.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 24日

バイクガレージの床面、ちょこっと公開!

先週の金曜日。
夕闇迫る現場へ行ってみました。

b0105871_2384837.jpg
おー!
遂に始まりましたよ、バイクガレージの仕上げ作業。
この日は外が真っ暗になっても、職人さんは作業を続けてくれていました。

b0105871_23153976.jpg
まだまだ作業途中ですが。
こんな感じの四角い天然石をチョイスしました。
この後仕上げで目地処理がされるらしいので、見た目の雰囲気ももう少しフラットになるかと思います。

本当は玄関と同じタイルにしようと思っていたのですが・・・。
僕の愛車R1150GSの重さは約250kg。
通常のタイルでは割れてしまう可能性が非常に高く。
前後輪も完全に宙に浮き、センタースタンドの2つの小さな接地面に集中的に掛かる荷重は道路も陥没しかねないほどであり・・・。
設計のTさんからも「止めたほうが良い」とのアドバイス。

「それでもコンクリそのままは嫌じゃ~!」とわがままを言う僕。
そこでTさんから提案されたのがマチダコーポレーションのフェアリーストーン(キューブタイプ)でした。
これなら天然石だし厚みが有るので、陶器のタイルよりは荷重に耐えそうです。
色は迷った末に「モルツイエロー」を選択。

b0105871_09852.jpg
フラッシュ未使用で撮影するとこんな感じ。
結構明るくないとこうは撮れませんよ。
「照明が沢山あるので夜の作業もし易い」と、職人さんもおっしゃってました。
実際、ガレージ内の照明を全点灯し、職人さんは作業灯も不要なようで。
いや、その為のスポットライトじゃないんですけどね・・・。(^_^;)



帰り際、夜の外観も撮影してみました。
b0105871_0262815.jpg
右上の方に、問題の明る過ぎる街灯の光が微妙に写ってますね。(笑)
2つの外照明の灯りを打ち消すほどではないので、まあ良しとしましょう。
(可能であれば街灯を電球色に変更したいですが・・・。(-_-;))
実は玄関周りのタイルも貼り終わっていたのですが、暗さで良い写真が撮れなかったので紹介はまた次回に!

b0105871_0264681.jpg
クルマ駐車スペースのコンクリもしっかり固まっていました。
よーく見ると、例の立水栓も完成してるんですよ、既に。
これも紹介はまたの機会に!


にほんブログ村 住まいブログへ

↑ランキングUPで更新モチベーションもUP!
 「ガレージなら素直にコンクリにするだろ、普通!」って呆れた方は1クリックを!!(笑)
[PR]

by garage_owner | 2006-10-24 00:37 | 建築日記


<< インテリアショップリンク集! ...      外構工事進捗 ~ コンクリが流... >>