(旧)garage house life!

ghouse.exblog.jp
ブログトップ

タグ:R1150GS ( 34 ) タグの人気記事


2008年 07月 17日

GW東北ソロツーレポ その1 (2008年5月2日)

本当に今更なんですけど。
今年のゴールデンウィークに、東北をソロでまわって来たんです。
「blogの記事にしなきゃ。。。」と思い続けて、はや3ヶ月弱・・・。(汗)
既に季節はほぼ夏となってますが。
自分への日記メモとして残しておこうと思います♪


b0105871_1121518.jpg
準備に手間取り、家を出たのがお昼近く。
で、高速に乗った瞬間に雨がポツポツと。
最悪な出発です。(-_-;)

最近、ソロツーだとなんだか早朝に出れません・・・。
なんだか朝も起きれないし、もう歳かなぁ。(笑)

b0105871_11232100.jpg
雨も止み、東北道で一気にワープ!
ここは、どこだったかなぁ?
栃木の上河内SAかな?

この後、順調に距離を稼ぐも、アクシデント発生っ!!(>_<)

タンクにマグネットでくっ付けておいたツーリングマップルが・・・。
風圧で飛んでいっちゃいました!(汗)
(ミラーで確認しましたが、路肩方向へ飛んでいったので後続の車への影響は無かった模様です。)

b0105871_1125177.jpg
飛んでいってしまったのはこのマップル。
何年か前に古本屋でやっと見つけたお気に入りの2002年版だったのにぃ・・・。(T_T)
時間も無かったし、歩いて戻るのも危ないので、とりあえずそのまま走り続けることにしました。。。

さあ、困りました。
マップルが無いと、ソロツーリングなんてとてもできません!
とりあえず、「仙台なら何とかなるだろう」ということで、仙台市街地でマップル探しをすることに。

b0105871_1132167.jpg
思いがけずに仙台市街地を走行~。
この時点で時間は17時ちょっと前。
もちろん、今夜の寝床さえまだ決まってません。
というか、こんな手前で日没を迎えたら予定が狂いまくりなんですけど・・・。
色んな意味で終わってます。(苦笑)

b0105871_11336100.jpg
イトーヨーカドーの中の本屋さんや、ツタヤの地図コーナーで探したのですが。
よりによって、どこの店も東北版だけなぜか売り切れ!!
GWのツーリング用に、地元ライダーさん達がこぞって買ってるんでしょうね。

何軒か回った後、飛び込んだホンダ系のバイクショップのお兄さんに「あそこなら有るかも」と教えてもらった地下鉄泉中央駅近くの怪しいショップ。
ここで何とか「ツーリングマップルR」を発見!
Rなんてデッカイし、高いし、普通のマップルで良かったんですが。
これしか無かったので仕方有りません。
それにしても、なんでPCとバイク用品が一緒に・・・?(^_^;)

この時点で既に18時。
完全に日も傾いてます。
今回は3日間で青森まで回ろうとしてるのに、1日目の日没直前にまだ仙台って・・・。
(昼に出発した自分が悪いんだけど(笑))

買ったばかりのマップルを急いで開き、今夜泊まるキャンプ場を仮決定!
泉ICから東北道に再び乗り、明るさの残るうちに少しでも北へ!!

b0105871_1135780.jpg
と、思ったんですが、良く考えたら朝から何も食べてないことに気付き。
鶴巣PAの吉野家で急いで腹ごしらえ!
状況から言って、今夜は自炊は諦めモードですし。

b0105871_1144975.jpg
古川ICで降りるころには、辺りは真っ暗!
急げ~!!

b0105871_1151491.jpg
真っ暗な山道をしばらく走り、20時ちょうどに本日の寝床、吹上高原キャンプ場に到着~。
本当はチェックイン不可な時間だと思いますが、事前に電話を入れていたので何とか対応してもらえました。
バイクだと1泊1人1,000円也。
良心的な価格設定が好印象♪

b0105871_115341.jpg
b0105871_1154853.jpg
本当は敷地内に温泉が有ったのですが。
既に受付終了時間となってまして・・・。(T_T)
お風呂は諦めて、とりあえず自販機のビールでプハーっと。


なんだか景色も何も楽しめないツーレポでごめんなさい。
2日目からはもう少し色んな写真が載せられるかと・・・。


 1日目の走行距離 : 526km
[PR]

by garage_owner | 2008-07-17 02:42 | ツーリング日記
2007年 11月 21日

箱根~山中湖ツーリング。

18日の日曜日、3年ほど前から僕がネット上で勝手にやってるツーリングクラブ
twin pulse(ツインパルス)」の企画で、ハーレーのひろさんと2人で箱根方面へ走りに行ってきました。


b0105871_0544811.jpg

長尾峠からの県道401号、この夏の台風の影響で、未だ通行止めでした。
あの道、GSにちょうど良いくねくね具合で楽しいのになぁ。


b0105871_055879.jpg

芦ノ湖スカイラインを2往復くらい流し、乙女峠のパーキングで小休止。
ハーレーのおじさんとしばし談笑です。


b0105871_0581441.jpg
御殿場の街中でラーメンを食したあと、市営の温泉会館で温泉に入り、冷えた体を温めます。
のんびりお風呂に入ってたので、この時点で既に15時半。
夕方から用の有るひろさんは御殿場ICから高速で帰るとのこと。
僕はもう少し遠回りして帰ることにしました。


b0105871_0554884.jpg
通称山中湖小山線。
足柄SAのちょい北辺りから、足柄明神峠、三国峠経由で山中湖へ抜ける道。
なかなか変化に富んだルートでこの辺りではお気に入りルートの1つ。


b0105871_0555758.jpg
明神峠付近にて。
だんだん夕焼けになってきましたよ。
今日の三国峠はきっとキレイな景色が見れるぞ!
先を急ぎます。


b0105871_056842.jpg
おー、やっぱり!
三国峠を越えると、箱根からは全く見えなかった富士がくっきりと浮かび上がってます♪


b0105871_056198.jpg
ここからの富士、何度見ても圧倒されます。


b0105871_0562891.jpg
んー、思ったよりは赤くならなかったけど・・・。
分刻みで刻々と変化していく、日没後の空が大好きです。(^^)


b0105871_056502.jpg
結局ほぼ真っ暗になるまで富士山を眺めてしまい、道志の道の駅に着く頃には辺りは真っ暗。
この時期は帰りがナイトランになっちゃうのも仕方ないですよね。


今週日曜日もツインパルスツーリング(略してTPツー)です。
そろそろ山へ行くのは今シーズンラストかな?
ツインであれば誰でも大歓迎ですので、興味のある方はこちらの掲示板まで~
っ!


--

コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-11-21 01:52 | ツーリング日記
2007年 10月 23日

10月13~14日、秘湯ツーリング行ってきました。

随分長いこと放置してしまいました。(^_^;)
娘ハナも今日で4ヶ月。
夫婦で子育て奮闘中です!
またその辺りは後日ゆっくりと・・・。


先週末、会社の先輩その他のメンバーで、恒例の秘湯ツーリングに行ってきました!
行き先は山形県飯豊町に有る「湯ノ沢間欠泉 湯の華」。
http://www.iikanjini.com/hirogawara.htm
日本で唯一の炭酸ガスにより噴き上げ入浴できる「間欠泉露天風呂」を持つ秘湯の宿です。
事前情報では、とんでもない山の中に有るらしいとのことで、楽しみです。(^^)

関越道小出ICから国道252号をひた走り、喜多方へ!
国道252号は単調であんまり面白くなかったので写真も有りません!(笑)


b0105871_23412833.jpg
坂内食堂で昼食です。
今回で3回目ですが、この日はすっごい並んでてビックリ!
普通のツーリングだったら即却下ですが、今回は時間的に余裕もあったので、のんびり並んで食べることにしました。


b0105871_23415414.jpg
店内は昔ながらの食堂そのものです。


b0105871_23414018.jpg
過去2回とも、「肉そば大盛り」を注文して、食べても食べても減らないチャーシューにノックダウン気味だったので・・・。
今回は初めて「ネギラーメン大盛り」を。
んー、こってり気味なチャーシューにネギの辛味がちょうど良い感じ♪

でも・・・。
ココだけの話、僕はそんなに好きじゃないかも、坂内食堂。
スープも麺も、あっさり過ぎかなぁ・・・。
喜多方ラーメンってみんなこんな感じなんでしょうか?
喜多方ファンの方、スイマセン。(^_^;)


b0105871_23422089.jpg
さあ、ここから先は宿まで7~8kmのダートです!
宿までのダートとしては過去最長。
正直、ロードバイクにはちょっとキツイです。
GSもパイロットロードに履き替えちゃってるので全くグリップせず・・・。
でも、「マジかよ!」って道の先に有ってこそ秘湯。
ワクワクしながら走るのは楽しかったです。(笑)


b0105871_23423416.jpg
実は数年前にできたばかりのこの宿。
すっごい山奥なのに建物はピカピカです。
民家も何も無いダートの行き止まり地点に、こつ然と姿をあらわします。(汗)
ちなみにこの宿、電気は来てなくて自家発電だし、電話は通じてなくて衛星携帯だし・・・。
当然、普通の携帯電話は全キャリア圏外・・・。
本当にとんでもない山奥です。


b0105871_23425069.jpg
明るいうちに到着できたので、早速お風呂へ!
これが噂の間欠泉露天風呂。
ミルクコーヒーみたいな色のお湯が良い感じ。


b0105871_2343672.jpg
15分くらいに1回、数分間吹き出し続けている感じ。
拭き出して来るお湯は35℃でほんのり温か。
ってことはそれが溜まってるだけの露天風呂は・・・。
推定水温、25℃以下!?
正直、「ぬるい」ではなく、「冷たい」です。(苦笑)
でも、根っからの温泉好きな今回のメンバー。
寒さに負けず、熱々の内湯で体を温めながら、この日本唯一の間欠泉を楽しみました。(^^)

どうやら、この歴史ある間欠泉をそのまま残すため、敢えて加温などの手は加えずに残してるみたいです。
正直、たぶん真夏以外は全然快適に入れない湯温ですが、この「あるがままを残す」姿勢には温泉ファンとして拍手!

ちなみに、1日に1回くらい、10mくらいまで吹き上がることがあるとのこと。
残念ながら、僕らが入浴中には最高でも2~3mくらいまでしか上がらなかったですけど。
でも本当に、自然の神秘を感じました。


b0105871_2343202.jpg
さあ、お風呂のあとはお待ち兼ねの夕食タイム!
嬉しいことに、この宿では生ビールが!
これ、かなりポイント高いですよ。(^^)


b0105871_23434878.jpg
いやぁ~、過去色々な山奥の秘湯宿へ行ってきましたけど。
これほど美味しい山の食事を楽しめたのは他に無いかも。
焼きたてアツアツのヤマメの塩焼き、そして驚きのヤマメの刺身!
山菜の天ぷらも全て揚げたて。
馬肉のお鍋も美味しかったー。
そして・・・。


b0105871_234625100.jpg
じゃーん!
今回追加料金を払って注文しておいた米沢牛のステーキ!
肉もさることながら、ガーリック風味のソースも最高。
いや、マジで美味しかったです。(^^)


b0105871_23463924.jpg
ご飯はうれしい炊き込みご飯♪
確かマツタケご飯だったような記憶が・・・。(酔っててあんまり覚えてません。(笑))
最後にこんな炊き込みご飯が出てきて、マジ嬉しかったー。


b0105871_23465571.jpg
日付が変わって翌日。
さあ、昨日通ったダートをもう一度走って帰りますよ~。


b0105871_23472349.jpg
実は、GSに乗ってから今回が初ダートでした。(汗)
タイヤが完全ONロードタイヤだし、恐る恐る走り始めましたが・・・。
思ったよりも楽しい!
まあ、路面もそんなにガレているわけでもなかったのが良かったんでしょうけど。
場所によってはフカフカの砂利が浮いていて全くグリップせず。
それでもGSは、抜群の車体バランスで怖さも無く走れました。
んー、急にOFFタイヤが履いてみたくなったかも・・・。(^_^;)


b0105871_23474559.jpg
いくらフラット気味なダートとは言っても、ハヤブサやZZR1100やVTR1000やブラックバードですよ!?
写真を撮ってる箇所は余裕が有るから撮影できてるわけで、もっと走りにくい場所もたくさん有りました。
相当キツイだろうなぁと思ってたんですが、意外や意外。
皆ゆっくりながらも危なげなく走れてます。
結局、経験と腕なんでしょうね、こういうのは。


b0105871_2348333.jpg
こんな風に川みたいに流れてる場所も。
今回は余裕でしたが、大雨の後は結構大変そうです。


b0105871_23484880.jpg
さあ、ダートも終わり、ペースを上げて快走です!
米沢近辺から、知る人ぞ知る酷道399号へ!
このメンバーは例外なく皆ハイペース。
タイトコーナーも高速コーナーも、バリバリ行っちゃいます!


b0105871_23485933.jpg
峠の頂上でしばし休憩。
バリバリ走ったあとに峠の頂上でまったり会話。
こういう瞬間、とっても好きです。(^^)


b0105871_2349999.jpg
結局、酷道399号を走破し、常磐道から帰ってきました。
いや~、楽しかったなぁ~!(^^)


今回の総走行距離、1016km。
あ、結構走ったのね。
どうりで疲れるわけだ・・・。
月曜日は体が鉛のように重くて大変でしたよ・・・。(-_-;)


--

コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-10-23 01:33 | ツーリング日記
2007年 08月 21日

ビーナスでの走行動画公開。


昨日の記事に書いたビーナスラインで、動画をいくつか撮ってきました。
片手運転なのでマッタリと流してるだけですが、けっこう気分は味わえるかな?



前のZが邪魔。。。
でもこの辺りの見晴らしは最高です!
晴れた日の早朝なら富士山も見えますよ。



ちょっとカメラを動かしすぎましたね。
酔わないように注意!(笑)



ん~、今思うと、クルマがほとんど居なかった早朝のうちに撮影すれば良かった!
次回、リベンジします!



--

コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-08-21 01:42 | ツーリング日記
2007年 08月 19日

ビーナスライン行って来ました。

随分久しぶりの更新になってしまいました。
更新も出来ないほど子育てが忙しい・・・というわけでは無いんですけどね。(^_^;)

実は8月11日から9連休中なのですが。
さすがに今年は北海道へ行っている感じでもなく・・・。(苦笑)
近所のスーパーへ買い物に行ったり、庭の雑草抜きに精を出したり。
過去例に見ぬほど、家にこもっており。
さすがに1日くらいどこかへ行かないと、向こう1年間後悔が続きそうだったので(笑)、昨日(8/17(金))、フラっとビーナスまで走りに行って来ました。


b0105871_1934463.jpg
家を出たのがAM4時過ぎ。
中央道を飛ばし、諏訪南IC前のコンビニで朝食を済ませ、八ヶ岳エコーライン~スズラン峠を快走!
7時過ぎには白樺湖側からビーナスラインを走り始めました。
雲は多いものの、天気はまずまず良さそうです。
今日も暑くなりそうだ・・・。


b0105871_194048.jpg
時間はまだ7時半。
この時間だと、まだまだ一般車は少なく、超快適なビーナスが楽しめます。(^^)
とは言ってもそんなに飛ばすわけでもなく、まったり走って、バイクを停めて写真を撮って、場合によってはUターンして撮影ポイントを探したり・・・。(笑)
こんなまったりした楽しみ方も、この時間ならではです。


b0105871_1943358.jpg
扉峠近く、いつもの撮影ポイント。
この辺の景色、ビーナスでも好きなポイントです。

b0105871_1944486.jpg
どこを撮っても絵になったW650に比べ、GSは写真的に難しい・・・。
色々試してはいるんですが、この角度はまあまあかな!?


b0105871_195454.jpg
時間もまだ早いので、前から気になっていた美ヶ原高原道路へ。
「美ヶ原」とは名前が付いていても、美ヶ原高原美術館からぐるっと回った山の反対側。
美術館近くを通り過ぎ、武石峠を経由してかなり長い距離を走らなければ行けません。
武石峠付近は道も細く、眺望の無いつづら折りが続き、全く楽しくは無い道ですが、我慢を続けてしばらく走っていると、急に広がる北アルプスの眺め!
このポイントに着く頃には時間も9時をまわり、少し霞んできてしまいました。
今度はもっと早朝に来てみたいです。

b0105871_1952110.jpg
何という花なのでしょうか。
高原植物なのかな?


b0105871_1954034.jpg
同じポイントですが、空と道が良い感じだったので。
朝のうちは微妙に秋っぽかった雲が、だんだん夏めいてきました。


b0105871_1955596.jpg
先ほどのポイントから5分ほど細い道を走ると、突如広がる快走2車線のワインディング。
自然保護の観点により頓挫した、観光道路建設の名残らしいです。
ここまで酷い道を延々と走ってきたので、なんか不思議な感じ。
この道は、右上に見えるアンテナだらけの王ヶ頭(おうがとう)手前で行き止まりになります。


b0105871_196643.jpg

これが行き止まりにあるレストハウス。
アンテナだらけの王ヶ頭までは、歩いて30分くらいで行けるらしいです。
重たいエンジニアブーツの僕は、もちろん却下!(笑)

ちなみに、王ヶ頭からさらに先に進めば、美ヶ原高原美術館方面へ歩いて行けます。
いつか歩いてみたいな・・・。


b0105871_201912.jpg
さて、暑くなりそうなのでそろそろ折り返します。
とは言っても、このまま松本に下りて中央道で帰るんじゃあまりにも芸が無い・・・。(芸が必要なのか?>自分)
美ヶ原林道を下り、松本市街に出てから停車してマップルとにらめっこ。
結局、県道67号で扉峠へ上り、もう一度白樺湖までのビーナスラインを堪能してから帰る事にしました。(笑)


b0105871_196401.jpg
ビーナスの帰りと言えば、定番の県道17号、通称七里岩ライン。
この道からの八ヶ岳は最高です。


b0105871_197540.jpg
ついこの間まで雪が残っていた八ヶ岳も、すっかり夏の装いですね。


b0105871_1971885.jpg
稲穂もかなり重たそうになってきましたよ。
こんなに暑いのに、もう秋も近いんですね。


b0105871_198450.jpg
さあ、いい加減帰らないと!
八ヶ岳ICから中央道で帰ります。
まだ時間も15時前。
それほど混雑もなく、快走であっと言う間に帰る・・・はずだったのですが・・・。
走れば走るほど異常に上がっていく気温・・・。

甲府付近の暑さは本当に地獄のようでした。
だって、ヘルメットのシールドを開けていると、大げさでなく、ドライヤーの熱風を顔に当て続けてる感じでしたもん。
シールドを閉めたほうが涼しいっていうのも、初めての体験♪
もう、本当に暑すぎて声を上げて笑いながら走ってました。(笑)
マジメに熱中症がヤバそうだったので、頻繁にSAに寄り、水分補給。
あとで調べたら、この日の甲府市は午後3時頃に最高気温の37.5度を記録していたようで・・・。
そりゃ暑いわけだ。(+_+)


b0105871_1981531.jpg
本当に冗談のような熱風の中を激走し、談合坂SAに着いたのが16時過ぎ。
もうフラフラです。
ここでまったりと休憩し、暗くなる前には家に帰りました。



最初から暑くなることは分かっていて出かけた今回のツーリングでしたが。
帰りの高速の暑さは、本当に想像以上で・・・。
まあ、せっかく記録的に暑いこの夏を、ばっちり体で体感できたという意味では、良かったんですかね!?(笑)



--

コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-08-19 02:47 | ツーリング日記
2007年 06月 02日

走り貯め~!

6月に入りましたねー。
先月は、なんだかすごく走りこんだ1ヶ月でした。

b0105871_248912.jpg
これが5月2日朝のメーター。
オドメーターは「21,732km」を指してます。

b0105871_2484783.jpg
んで、これが5月26日の夜のメーター。
「25,209km」ですね。

と言うことは・・・、25,209-21,732=「3,477km」!!
まあ、北海道へ行けば大体3,000km前後は10日間弱で走っちゃうので、それに比べればインパクト薄い感じでは有りますが。

我が家には予定日が6月中旬の妊婦が居りまして。。。
それでも1ヶ月に3,500kmも走ってしまうこのバイク馬鹿!
そう、これぞ「THE 走り貯め」!!(笑)


5月2日~4日・・・信州~能登半島1周ツー : 1,452km
5月13日・・・天竜スーパー林道~諏訪、国道152号縦断ツー : 676km
5月19日~20日・・・糸魚川ツー : 801km
5月26日・・・箱根~西伊豆ツー : 447km
 ※足りない分はタイヤ交換で都内まで往復した時の分です、たぶん。

いや~、我ながら良くぞ毎週こんだけ走った!(^_^;)
6月は出産&車検入院&梅雨入りでどうせ乗れなくなりますが、もう思い残すことは有りません。(笑)

ちなみに、去年の2月の納車時のオドメーターが11,000kmくらいだったから、1年4ヶ月で1.4万km走行。
去年は家作りでツーリングはちょっと控えめだったけど、この5月の激走で帳尻合わせた感じですかね。

GSでは10年、10万kmを目指しますよ~♪




--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-06-02 03:35 | 雑記
2007年 05月 28日

フルバンクっ!!

一昨日のツーリングの時、先輩がデジタル一眼を持ってきてくれたんで、すっごい久しぶりに走行写真を撮ってもらい、今日データを受け取りました。
こんなに鮮明な走行写真を撮ってもらったのは初めてのことで、すっごく嬉しいんです!(^^)
(バイクに乗ってる方なら、この嬉しさ、分かりますよね!?)

あまりに嬉しいので、自己満足的に大公開~♪
※今回は全部大き目の画像なので、クリックで拡大しまっす。

b0105871_20185457.jpg

b0105871_2019104.jpg

b0105871_20192513.jpg

b0105871_20193990.jpg

b0105871_20195380.jpg


写真を見れば、どこのコーナーかは分かる方にはすぐ分かるかも!?
ここは結構大きなアールが長く続くコーナーだし、そんなに速い速度で突っ込んでもいないので、それほど倒してる自覚は無かったんですけどねー。
写真で見ると思ったより倒れてます?(^_^;)

我が心の師匠、Clubman誌の後藤武氏の、「バイクは目一杯倒して走った方が格好良いし、楽しい!」に激しく同意している僕ですので。
クイックに倒しこめる長尾峠みたいな低速コーナーでは、本当に"無駄に"目一杯バンクさせてます。
もちろん、一杯倒したからって速いわけでも偉いわけでもありませんけど。(笑)



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-28 20:40 | ツーリング日記
2007年 05月 22日

糸魚川ツーリング♪


この週末は、年に2回恒例の秘湯巡りツーリングで新潟県の糸魚川まで行ってきましたー。
メンバーは会社の先輩@VTR1000Fおよび、その先輩の学生時代の同級生の皆さん。
僕は数年前から混ぜてもらってますが、皆20年近くの間、年に2回の定例ツーリングを続けてきたメンバー。
ほとんどが40歳前後の「バイクブーム世代」なので、とにかく走りが熱いっ!(笑)

b0105871_2145381.jpg
湯ノ丸高原の地蔵峠山頂駐車場にて。
全員カッパ着用です。
朝から雨が降ったり止んだりでしたが、小諸周辺で一時的な晴れ間が!
新品タイヤだったので雨だとすごく滑ってやばいなぁ~とドキドキしてたんですが、完全ドライの地蔵峠で何とかサイド部分まで皮むきができました。
フルバンクさせてトラクションを掛けるとと、「ニュル~」って滑ってましたけど。。。
サイド部分の皮むきって、結構危険ですよね。(^_^;)


小諸の晴れ間の後はずーっと雨だったので、写真は省略!
須坂長野東ICから再び上信越道に乗り、宿まで一直線!
b0105871_221634.jpg
途中、豪雨に遭いながらも16時前には笹倉温泉龍雲荘に到着!
今回で2回目の宿泊ですが、前回に引き続いて屋根下にバイクを置かせてくれて、バイク乗りにすごく親切なお宿です。(^^)

b0105871_22314092.jpg
源泉が3本もあって、それぞれ微妙に違った湯を楽しめます。
基本的には無色透明なナトリウム炭酸水素塩泉ですが、肌触りがヌルヌルする、いわゆる美人の湯。
b0105871_22395113.jpg
2箇所に分かれた温泉のうち、お世辞にも豪華とは言えない設備の「千寿の湯」。
実はこちらのみ源泉掛け流しで、茶色い湯ノ花がたっぷり♪

b0105871_22175972.jpg
料理も良いんですよ、このお宿!

b0105871_2250347.jpg
献立表もキチントあって雰囲気グー♪
※クリックすると拡大します。


b0105871_23431577.jpg
このお宿は、結構な山奥に在りながら海が近いという場所柄、海の幸も美味しいです。


b0105871_2343589.jpg
牛肉の朴葉味噌焼き。
何とも絶妙な味付けで美味しかったー!


b0105871_23441752.jpg
山菜釜飯は目の前で炊き上げます。


b0105871_2353106.jpg
お酒を飲んでワイワイやってるうちに・・・。


b0105871_23451392.jpg
ホカホカの釜飯の出来上がり~。(^^)


b0105871_23592272.jpg
日付が変わってこちらは翌日の朝ごはん。
朝ごはんも手が込んでいてとっても美味しかったです♪

b0105871_015556.jpg
温泉水で炊いた、「黄金ご飯」。
このお宿ならではのご飯で、ただでさえ美味しい新潟のお米が、よりいっそうのモチモチ感、味、香り。
何より見た目のツヤと粒立ちがすごいです!
本当に美味しくて、皆朝から4~5杯はおかわりしてました。(笑)
(写真で見るより、実際は黄金色に輝いてましたっ!)

b0105871_073096.jpg
焼いているのは「笹ガレイ」の一夜干し。
小さな魚ですが、感動的に美味しかった!
何より、朝から熱々のお魚が食べられるのが幸せ~。(^^)

b0105871_0133420.jpg
実はこのお宿も、「日本秘湯を守る会」の会員宿になってます。
毎年、年に4~5箇所の温泉宿に泊まっている僕ですが、笹倉温泉龍雲荘さんは自信をもってお勧めできる良宿ですっ!


b0105871_0164142.jpg
「さあ、出発!」と思ったのですが、朝から大雨でカッパ装着!
かなりブルーな気分です。。。(-_-;)


b0105871_0242459.jpg
雨に打たれながら国道148号を白馬辺りまで南下すると、いつの間に快晴にっ!
まだまだ雪の残る後立山連峰と青空のコントラストにしばし見とれてしまいました。

ちなみに今回の参加バイク。
VTR1000F×2台
FZS1000FAZER×2台

バンディット1200
ZZR1100
CB1300
GSF750
CBR1100XX(日帰り参加)
そして僕のR1150GS

明らかにGSだけ浮いてます。。。(苦笑)
まあ、このメンバーにW650で参加していた去年までを考えれば、まだマシな気もしますが。(^_^;)


大町から県道55号で上信越道坂城ICまで。
雨であまり楽しく走れなかった前日のうっぷんを晴らす様に、お腹いっぱいのワインディング!
b0105871_0433330.jpg
新品だったパイロットロードも、キッチリ端っこまで皮むき終了。
まだビバンダムくんはかすかに残ってますけど。(笑)

Pロード、まだまだ走り込んでみないと何とも言えませんが。
第一印象的にはすごく良い感じです。
中立付近がものすごく軽く、フルバンク時のグリップ感も素晴らしく。
何より、高速域での硬質でフラットな乗り心地を伴う安定感はアナキーの比じゃありません。
その分飛ばし気味になってしまうのが欠点かも・・・。(笑)
ただ、凹凸的に荒れ気味の路面だとトレッドの硬さの影響か、アナキーよりグリップを失う場面が多かったような!?
また走りこんだらレポします。
興味のある方はコメントをどぞ~。

b0105871_12519.jpg
ガレージに無事帰還~。
今回の走行距離は約800km。
クタクタになって帰っても、チェーンロックやカバーを掛ける必要も無いし、荷物下ろしも後回しでOKだし。
garage house life 最高!(^_^)



--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-22 01:24 | ツーリング日記
2007年 05月 17日

タイヤ交換~!


GWの能登ツーリングや日曜日の南信州ツーリングなど、ここ2週間で2000km以上走ってしまいました。
気がついたらリアタイヤがツルツルに・・・。
しかし、今週末は1年で一番ハイスピードで走る恒例の秘湯宿1泊ツーリング。
絶対に今のタイヤじゃ転びます。。。(-_-;)

「命には代えられん!」ということで、今日は急遽有休を取ってタイヤ交換に行ってきました~。(笑)



b0105871_3163893.jpg
天気も良いのでまずは洗車!
久しぶりに水を使っての洗車です。
過酷なツーリングによる汚れも落ち、一気にピカピカに!(^_^)



b0105871_22193724.jpg
フロントタイヤはまあまあな減り具合。
ビバンダムくんの右足もかろうじて見えてます。



b0105871_22203884.jpg
そしてこれが問題のリアタイヤ!
こりゃ、ヤバイでしょ~!?
スリップサインがどうとか、そういうレベルじゃ有りません。
GSに乗り始めた去年の2月に前後新品のアナキーを履かせ、今日まで約12,000km。
僕の乗り方だと、断然リアの方が減るみたいです。
しっかし、良くこんなタイヤで日曜日の南信州ツーリング、走ったなぁ。>自分

当然、ビバンダムくんはとっくの昔にお亡くなりになってます。(笑)



b0105871_222211.jpg
ここまで無駄なく使えば、タイヤも本望でしょう!(笑)
なんか、サイドの方がエキサイトバイクのジャンプ台みたいになってますけど・・・。
これならサイドはもう少し使えそう?(^_^;)



b0105871_336941.jpg
まずはフラットへ行ってOIL交換~。
今回はエンジンOIL以外にミッションOILとデフOILも交換したので、2万円の出費・・・。(-_-;)

いっつもお世話になっている店員のUさんも、あまりのタイヤのツルツル具合に笑ってました。(笑)



b0105871_3362317.jpg
タイヤ交換は最近雑誌などでも有名な、世田谷のスピードスターさんへ行ってみました。



b0105871_2224222.jpg
店員さんが2人だけの小さなお店ですが、平日だと言うのに常に3~4台の作業待ち。
さすがにすごい人気です!



b0105871_2225647.jpg
本当に目の前で作業をしてくれるので、なんだか安心です。

実は学生時代、4輪用タイヤショップでバイトしてたことが有りまして。
お客さんの目の前でタイヤチェンジャーの操作をするなんて、僕だったら絶対嫌です!
だって、ちょっとミスしたら即ホイルに傷が付きますもん!!(^_^;)



b0105871_22261732.jpg
今回、すごく迷ったんですが。
希望していたBW501/502もツアランスもメーカー欠品中。
アナキーだったら在庫が有るみたいなんですが、今回履いてみて滑り出しが早過ぎてあんまり気に入らないタイヤだったので・・・。
ダンロップはイマイチ良い噂を聞かないし・・・。
カルーなんて僕の使い方には向かないし・・・。

ということで、実験的にGS用のパイロットロードを入れてみました!
完全にONロードタイプなので、パターン的にはGSに似合わなくて嫌なんですが。
ON/OFF兼用タイプと比べ、どの程度グリップが上がっているのか興味があったので♪

ちなみに前後Pロードを履かせ、コミコミ総額39,900円也。
作業は丁寧で、しかもお安い。
そりゃお店が混む訳だわ。
土日はそりゃもーすんごいことになってるようですよ。
来店される方は平日か、土日なら早朝に是非!



b0105871_2228719.jpg
ん~、やっぱり見た目的には微妙かな?
まあ、そのうち見慣れるでしょう。



b0105871_22283093.jpg
お久しぶりです、ビバンダムくん!
でも・・・、きっと彼も今週末までの命ですね。(笑)





【追伸】>密かに読んでるけど、なかなかコメントしてくれない知り合いの方々(笑)

嫁は全くもって順調ですよ~。
b0105871_4193968.jpg
ご覧の通り、すっかり関取さん。
もうすぐ臨月に入ります~♪
これ以上まだ大きくなるのか・・・?(^_^;)


--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-17 04:05 | ツーリング日記
2007年 05月 17日

twin pulse 南信州縦断ツーリング♪

5月13日(日)、僕が発起人としてネット上に勝手に作ったツーリングクラブ、twin pulse(ツインパルス)のメンバーでツーリングに行ってきました。
今回のルートはこんな感じ。

b0105871_293794.jpg
知る人ぞ知る、浜松から天竜スーパー林道、酷道152号を経由して、諏訪まで北上する過酷なルート。
走行距離は700km超!

b0105871_2165586.jpg
今回僕の無茶なプランに付き合わされたメンバーです。(笑)
全部で11台のツイン(2気筒)!
唐突な呼びかけにもこうして沢山の方が集まってくれて、いつの間にやらクラブらしくなってきました。(^^)


b0105871_22209.jpg
昼食は春野町の一休
去年の秋の大鹿村1泊ツーリングでたまたま発見して、すごく気に入ったお店。
店主自ら手作りしたログハウス風のお店で、美味しいお蕎麦が食べられます。

b0105871_230461.jpg
どうです?
こんな大自然の中で小鳥のさえずりを聞きながら食べるお蕎麦。(もちろん室内にも席は有りますよ。)
お蕎麦は色も薄めで味の第一印象も薄く感じるものの、後から不思議と香りが立つ感じ。
コシも強すぎず、弱すぎず。
有名店だと、「これでもか」ってくらいコシや香りが強い蕎麦も多いですけど。
ここのはすごく自然で美味しい。
天ぷら蕎麦の天ぷらも、超絶品!
周りの環境も含めて今の雰囲気がすごく良いので、あんまり有名になって欲しくないお店ですね。。。

b0105871_243288.jpg
天竜スーパー林道の途中に有る「天竜の森中央駐車場」にて。
ちょっと前まではマップルでもダートだらけで敬遠していた道ですが、今回初めて行ってみたら、既に全線舗装化されていました。
とは言っても、あちこちに落石があって、SS系に辛そうな道であることには変わりないんですけどね・・・。

b0105871_244447.jpg
酷道152号を疾走する僕とガッツさん。(前が僕です)
すっとこさん&奥様、撮影ありがとう!
新緑が気持ち良かったです。(^^)

b0105871_2443349.jpg
大鹿村から望む、南アルプス。(たぶん赤石岳)

b0105871_2561691.jpg
日が暮れる前に杖突峠を越えなければ~!(またかい!(笑))

b0105871_2585453.jpg
最後に杖突峠を越えた先にある諏訪のセブンイレブンで休憩して解散です。
体が冷えてるのでカップラーメンが美味い~。(笑)


日帰りにしてはちょっと距離が長かったですが、お陰で何だか達成感の有るツーリングでした。
さあ、次はどこへ行こうかな~?(^_^)


--


コメント発言で更新モチベーションもUP!
お気軽に 一言コメントを!(^^)
[PR]

by garage_owner | 2007-05-17 03:04 | ツーリング日記